WIN1@Codename

Codename

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先度を高くしてアプリケーションを起動する方法

タスクマネージャーでは起動中のプロセスの優先度を高くして効率的にアプリケーションを稼動させることが可能です。
20101630010737

ですが、この場合一度アプリケーションを起動してタスクマネージャから設定する必要があるります。

今回はアプリケーションの起動と同時に優先度を高くして実行する方法を紹介します。

やり方は簡単 startコマンドを使用します。

例えばnotepad.exeの場合は コマンドプロンプトから

start /high robocopy.exe

と入力・実行するだけでOKです。

バッチなどにも利用できるので使い方をいろいろ工夫すれば結構便利に使えそうです。

スポンサーサイト

Webのやり取りを解析してみる ~Fiddler~

とある事情からWebサーバーとPCとのやりとり内容を調べる必要があり、何かいいツールはないかと探していたところいいのがありました。

その名も「Fiddler」(フィドラー?)
http://www.fiddler2.com/fiddler2/

インストールは簡単。
ダウンロードしたセットアップファイルを実行するだけ。
インストール完了後、Fiddler2.exe を実行した状態でIEでページを表示するとWebサーバーとPCのやり取り内容が確認できます。
20101605080109

ブラウザとWebサーバーの間のデーターのやりとりを途中で割り込み取得している仕組みでしょうか、Fiddlerのキャプチャー実行時はブラウザの表示速度がかなり低下します。

これを使えば、プログラムでWebサーバーに対してGETやPOSTのデーター成型などが簡単にできるようになります。

robocopy の便利な機能

すでにご存知の方もいると思いますが、robocopyに便利な機能があったので覚書として。

スイッチ
/MON:n :: コピー元を監視し、n 回を超える変更があった場合に再度実行します。
/MOT:m :: コピー元を監視し、変更があった場合 m 分間再度実行します。

組み合わせると
robocopy C:\test D:\test /MON:1 /MOT:1

こちらは「1分ごとに1回以上C:\testに変更があった場合、D:\testにコピーを行う」というものです。

ミラー機能のように使えそうなのでメモメモ。


Google おそるべし

先ほど 10/30 12:54 にアップしたBlogが 13:05 現在すでに検索結果に反映されていました!
20090530011037[2]
20090830011016[2]

いくらBlogのPingを送っているからとはいえ、早すぎるのでは?
GoogleToolbarとか関係あるのでしょうか?

おそるべし Google 


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。