WIN1@Codename

Codename

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hyper-VのサーバーでWindows Server バックアップをしてみると・・・

Windows Server 2008 R2 から搭載されて Windows Server バックアップ ですがこれまでより機能アップしており以前にも
http://codename2010.blog11.fc2.com/blog-entry-52.html
で紹介しましたが、ファイル単位でバックアップできたらり、シャドーコピーを利用してオープンファイルもバックアップ可能となっています。

そんな便利なWindows Server バックアップですが、Hyper-Vの親サーバー上でゲストOSのvhdファイルのバックアップを行ってみるとこんなことがおきます。
ファイルのコピー前に、シャドウコピーを作成中とのメッセージが・・・
20095027101101

このときに、Hyper-Vマネージャーを見てみると・・・
20094927101130

なんといっせいにスナップショットを作成しておりました。

なーるほど!といった感じですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://codename2010.blog11.fc2.com/tb.php/114-845e102e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。