WIN1@Codename

Codename

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Provisioning Introduction

はじめに・・・
「Provisioning(プロビジョニング)」聞きなれない言葉ではないでしょうか。
直訳すると「供給・準備」といった意味となります。
Windows Serverの分野においてはサーバーに対してのボリュームの割り当てやサービスセットアップといった意味になります。
ここでは、ホスティング分野におけるプロビジョニング、すなわちWebサイト、メールボックス、アプリケーションセットアップに焦点を当てWindows Serverに対してどのような設定を行うのか、といった内容でプログラム的要素を踏まえて掲載して行きたいと思います。
 
このセクションにおいて掲載する内容により、以下のプロビジョニングを完了することができます。

-Webサイトの作成
-FTPサイトの作成
-ユーザーアカウントの作成
-Windows SharePointのインストール
-FrontPage Server Extensionのインストール
-DNSレコードの登録

※注
プログラム内容に関してはごく基本的内容にとどめており、エラー処理やロールバックなどは省略しています。

必要環境:
・ドメイン参加済みのWindows Server 2003 or 2008
・IIS6.0 or IIS7.0
・Windows Sharepoint Service 2.0 or 3.0
・DNSサービス
・.NET Framework1.1 or 2.0以上
・Visual Studio 2003 or 2005 or 2008

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://codename2010.blog11.fc2.com/tb.php/70-1c3f821c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。