WIN1@Codename

Codename

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hyper-Vでネットワークアダプタの再設定

Hyper-Vでvhdファイルのみバックアップしておき、再度そのvhdファイルを使用してゲストOSを起動した場合、ネットワークの設定が初期状態に戻っている場合があります。

そのため、再度バックアップ取得時と同様にIPを設定すると以下のメッセージが表示されることがあります。

1[2]

これは、以前使用していたネットワークアダプタの設定がレジストリに残ってしまっているのが原因です。

この対処方法としては、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\Tcpip\Parameters\Interfaces 内に同じIPを使用しているキーを探し出し、そのキーと同一のものを、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\Tcpip\Parameters\Adapters 内から削除する必要があります。

2[2]

このレジストリの修正後、改めてIPを割り当てればエラーは回避されます。

レジストリの操作は自己責任にてお願いいたします。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://codename2010.blog11.fc2.com/tb.php/8-b172fc42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。